我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2016年01月17日

1/17ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。

1/17にちばわん篠崎いぬ親会にリンカと雪と参加したのですが、
ブログをアップしてなかったので、画像だけアップしておきます。

りりしい雪
P1030883.jpg

雪が飽きて来たので、裏の広場で遊ばせました。雪は走るのが大好きです。
P1030888.jpg

雪は棒も大好き。棒を加えて走ります。
P1030887.jpg

雪とリンカ。微妙な2人。
P1030889.jpg

リンカ、帰りたい要求中。
でも人間に要求する事が出来る様になった事が凄い成長なのです。
P1030882.jpg

「すごいねっリンカ」呼んだら見ました。
P1030881.jpg

人の目が見れる事。これも凄いのです。

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | いぬ親会の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

霜(そう)改め颯(そう)正式譲渡決定です。

11/14からお試しをしていました、霜(そう)改め颯(そう)ですが、
正式譲渡が決まりました。
12/14にはお返事を貰っていたのですが、
ブログの更新が遅くなって申し訳ありません。

実は颯(そう)のいぬ親さんに誘われ、本日、颯(そう)に会って来ました。
颯(そう)はとっても筋肉質になり、男らしくなっていました。
週末にドッグランで沢山遊んでもらっているそうで、
たくましくなっていました。
家につくなり、颯(そう)は私達に気付いて、
うれしくて、大暴れして、ものすごく甘えて来ました。

預かり犬の中には、今の飼い主さんに気を使ったり、
連れ戻されるのがイヤで、預かりさんによそよそしくする仔も多いのですが、
さすがは颯(そう)。この脳天気ぶり。これが颯(そう)のいい所です。
颯(そう)をのびのび大切に育ててくれているのがわかり、本当に嬉しかったです。

いぬ親さま、これからも颯(そう)をよろしくお願い致します。

IMG_0042.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 雪(せつ)と霜(そう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

新年早々リアラの脚が!!

新年早々、リアラが脚を引きずっている!!

リアラは、昨年と一昨年に両後脚の靭帯を片方ずつ順番に断裂して手術をしています。
困った事は、入院するとリアラが精神崩壊してしまう事。
病院では、食欲増進剤を使ってようやく食べられる状態。
帰って来ても、元の精神状態に戻るまで、かなりの時間が掛かってしまいます。
しかも、今回また靭帯を断裂してしまうと、
その手術は難しくなり、一番困る入院期間も倍の2週間は必要と、
獣医さんから言われてしまいました。
リアラが手術でお世話になっている病院は、
難しい処置のときにお願いしている病院で、
とっても腕がよく、手術自体は全く心配していないのですが、
この入院が困ってしまい、新年早々、我が家はどんよりした空気でした。

早速、病院に検査に行くと、院長先生から「あれ?膝は問題ない!」と一言。
調べてみると、脚の肉球の間に、オナモミが縦に食い込んでいて、
毛に絡まって取れない状態になっていました。
オナモミをとると、リアラは普通に歩けます。
「良かった」そこにいた、院長先生、看護婦さん、みんなで胸を撫で下ろしました。
病院のみなさん全員、実はリアラの入院を心配していたのです。

折角行ったので健康診断をしてみると、
レントゲンで肺への癌の転移もなく、血液検査も問題無し。

本当に良かったです。

おウチに帰って来たリアラはホッとした表情。
リアラに何事もなくて、本当に良かったです。

FullSizeRender2.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | リアラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
昨年も沢山の方からご支援頂き本当にありがとうございました。

キース家は昨年も悲しい別れがありましたが、
今年こそは、いつもと同じ日常が
いつもと同じように過ごせたらいいなと思っています。

今年もキース家はマイペースで保護活動を続けて行きますので、
引き続きよろしくお願い致します。


画像はアイラの生前に撮ったお気に入りの集合写真です。
P1030473.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

12/20ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。

12/20ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。
今回はついに、我が家の秘蔵っ子「リンカ」の篠崎初登場です。

リンカを車に乗せるのに時間がかかるかと思っていたのですが、
バリケンにもすんなり入ってくれて、
そのまま会場まで騒ぐ事なく大人しくしてくれました。
車酔いも全くなく、同乗の雪(せつ)ともども、問題なく会場入りできました。

会場に着いてもリンカは臆する事なく、普通に歩いてテントまで到着、
もっと怯えて、大変な状態を想像していただけに、
思ったよりきちんと出来たリンカに、いい意味で少し拍子抜けしました。

さすがに会場では長時間のいぬ親会に飽きて来たのか、
表情は少しずつ曇ってしまいましたが、
会場から逃げようともせず、その場で居続け、
最後は私達の後ろで寝ていました。

この会場から逃げないと、私達の後ろで寝ているという状態が、
すごいところで、ワンちゃんは常に安全安心を求めます。
我が家の先住犬のリアラは、いぬ親会に行くと、
怖くて会場から逃げようとしていました。
安全安心を求めて、会場から離れるということを選択したのです。
でもリンカは、会場から離れず,私達の後ろに隠れていました。
つまり,私達の後ろにいれば,安全安心と認識したのです。
人間不信だったリンカがとったこの行動は私達にとって、
とても有り難い行動で、リンカとずっと行って来た、
信頼回復のトレーニングが実を結んだのだという事が実感出来た瞬間でした。

またリンカのことを知っているちばわんのスタッフの方から、
リンカの今の状態に対して、別犬のようでびっくりした
というお褒めの言葉を沢山頂けました。
とっても励みになったのと、リンカの成長に上限はないということが、
再確認出来、本当に有意義な1日でした。

ちなみに雪(せつ)も、今日はリンカがいたからか、
テンションも高くおおはしゃぎ。
最近いぬ親会でも、遊び相手がいなくて、
めっきり大人しくなっていたのですが、
周りの子すべてに遊びに誘い、
暴れ回るいつもの元気な雪(せつ)になっていました。
リンカ効果かもしれませんね。
(ちなみに雪がリンカを遊びに誘っても、
リンカにマジギレされるので遊べません。
でもめげない雪は、何度も遊びに誘っていますが。。。)

いい出会いはなかったですが、リンカも雪にも、
そして私達にもいい1日になりました。


会場到着時のリンカ。笑顔です。
P1030835_1.jpg

段々飽きて来たリンカ。まだ帰らないのと見つめます。
画像にある足との距離が大切で、この距離でくつろいでくれたリンカ、
本当にうれしいです。
FullSizeRender12204_1.jpg

遊びに誘う雪(せつ)
P1030837.jpg

2ショット。残念リンカ笑ってくれません。
P1030840.jpg
ニックネーム キース家 at 00:36| Comment(0) | いぬ親会の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

12月13日船橋いぬ親会に参加しました

颯(ソウ)くんの正式譲渡も目前のこの日、

雪の本当の家族と巡り会うために、いぬ親会に参加しました。

この日一日、雨が降ったり止んだりであまりいい天気ではなく、

来場者さんもお天気の日よりも控えめでした。

雪は段々と精神的にも成長し、前回お店に入る事に躊躇していたのですが、

この回はとってもスムーズに入れました。

無理に引っ張って入らせなくても、正しい学習で克服出来るんですよ。

同じ結果を出すのに「無理に引き入れる」か、

「犬のタイミングに合わせる」か、どちらがいいか考えて下さいね。

学習する過程がとても大事、なんですよ。


大分落ち着いて来たせっちゃん、暴れん坊だったのが嘘みたいです。

これも、叱りつけたり、無理に押さえつけたりしていません。

叱って制止するのではなく、良い行動をした時に誉めていました。


、、と「雪は成長したな〜。」と確認出来た事が私には収穫でした。

次回はこそはきっと、雪の本当の家族を見つけたいなぁ。


12月20日(日)篠崎のいぬ親会に参加予定です。

その時は、雪と我が家の秘蔵っ子のリンカも一緒です。


image.jpeg

雪「ワタシ、かなりいい子じゃ〜ん♪」


image.jpeg

雪「ちょっと眠〜い。すやすや。」


image.jpeg

霜くん、、、、に似ているミッテくん。(成犬オス 募集中)


image.jpeg

最近一緒のINAちゃん。(成犬メス 募集中)
昨日は撮り損なったので、ちょっと前の画像です。




ニックネーム キース家 at 20:30| Comment(0) | 雪(せつ)と霜(そう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

天道(テッド)のお家が決まりました。

天道(テッド)のお家が決まりました。
というか、天道は我が家の仔として迎える事にしました。

天道(テッド)は2013年の2月に我が家にきました。
我が家では、とても温厚で全く問題のない子なのですが、
秋田犬という事と、体重が35kgとかなりの大型犬のため、
突発的な力も強く、我が家と同じ人道的トレーニングを継続して頂ける等、
いぬ親さまの選定条件をかなり厳しく設定させて頂いておりました。

そのため、何件かご希望を頂いたもののいいご縁に恵まれず、
指定6歳で我が家に来て、この冬で3年目。
とても繊細な性格のため、すでに年齢的にシニアになった今、
この年齢から、また新しいおウチで一から馴染むのに数年かかってしまうより、
馴染んだ我が家で過ごさせてあげた方が天道(テッド)にとって、
幸せなのではと考えました。

天道の件でお世話になりました、ちばわんスタッフのみなさま、
ありがとうございました。
また今まで応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。

ハウススタジオにて
P1030384.jpg
ニックネーム キース家 at 00:09| Comment(0) | 天道(テッド)の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

アイラ

アイラについてアップしました。
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

悲しいお知らせ

なかなかブログに書く事が出来なかったのですが、
我が家から2010年にいぬ親さんが決まった、
元気な仔犬5兄妹(ゴン、ロッソ、ヤマト、小太朗、ミミ)の
ミミのいぬ親さまから、9月30日に電話を頂きました。
その電話は、ミミが亡くなったという連絡でした。

実は次の日に、我が家の先住犬のアイラも亡くなってしまい、
連続しての悲しい出来事で、中々ブログに書く事が出来ませんでした。

ミミですが、腸の調子がずっと悪く、
いぬ親さまは何年もずっと献身的な看病を続けてくれておりました。
ミミの事をとっても大切にして頂け、
ミミは、いぬ親さまの子として迎えて頂け、本当に幸せだったと思います。
ミミはきっと笑顔で天国に旅立ったと思います。

いぬ親さま、ミミを看取って頂き、本当にありがとうございました。

お試し開始のときの画像
CIMG3933.jpg

いぬ親さまから以前送って頂いた画像
mimi01.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 子犬5頭の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

11月22日船橋いぬ親会に参加しました

この日は7ヶ月振りにドッグカフェとトリミングのお店、

Pooch店内で行われている「船橋いぬ親会」に参加しました。

1回目参加の時は、お店のマスターが作る美味しい料理を食べている

参加者さんを「羨ましいな〜。」と横目で見ていて、

次回参加する時は「絶対お昼はPoochで!!」と心に決め、

喜び勇んで参加したのですが、マスターが見当たらないっ!?

美味しい料理は食べられませんでした。(T_T)


、、、と、私の事情は置いといて、(苦笑)

船橋のいぬ親会は、初回に参加した時はまだまだ認知されていなく、

来場者さんもまばらだったのですが、7回と回を重ねると、

いぬ親希望者さんはもちろんですが、

支援物資を届けて下さるためにわざわざ足を運んで下さる方、

どんな様子か覗きに来て下さる方、

沢山の人達がいらっしゃって下さいました。

本当にありがとうございました。


雪はというと、今回もご縁はありませんでした。

ですが今日も周り近所の参加しているわんちゃんと触れ合ったり、

初対面の人の匂いを時には後ろから嗅ぎに行ったりと、

経験値の貯金がちゃり〜んと貯まりましたよ。(^^)

犬同士のトラブルにならない、

人に著しく不快感を与えない範囲で自由にさせてもらっています。

自発的な行動を何でも禁止したり、

「こうしていなさい」と人からの押し付けばかりでは、

自分で考えて行動出来なくなってしまうのではないかと思うのです。

これからも雪が良い経験を積んで、良い大人になれるよう、

頑張りたいと思います。


次回のいぬ親会参加は、12月13日の船橋いぬ親会を

予定しています。

そして、今年は12月20の篠崎のいぬ親会が最後の参加となります。

その時は、雪とリンカの2頭を連れて行くつもりです。

是非会いに来てくださいね。


ちばわんへの支援物資をおすそ分けして頂けました。

ちばわんを応援して下さる皆様、ありがとうございました。

image.jpeg

雪「これはセクハラですか?」

とも「来場者さんとお話中だってば。」


image.jpeg

とも「何でこんなに尻尾がピーンと伸びてるの?」

雪「・・・なんででしょう?」


ニックネーム キース家 at 14:57| Comment(2) | 雪(せつ)と霜(そう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする