我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2017年09月02日

啓蒙活動のお手伝い その3と4

またまた木綿に我が家が参加している
啓蒙活動のお手伝いをしてもらいました。

一つ目は8/19に行われた東葛の愛護センター主催のふれあい広場で
7月に行われたものと同じです。
ここで前回同様、ユエと一緒に参加してくれた子供達に、
犬との触れ合い方から、トレーナー体験をしてもらいます。

二つ目は8/27に行われた流山市主催の防災訓練で、
犬との同行避難を行うためのハウストレーニングのデモを、
ユエとフィラと、今回は木綿にも手伝ってもらいました。

我が家が参加している理由の一つに保護犬のアピールがあります。
愛護センター出身のユエ、フィラ、木綿が活躍する事で、
来場者の方の保護犬への偏見をなくし、
ワンちゃんを家族にするときの選択枠に
保護犬を入れてもらうという事です。

今回も木綿は、先輩のユエ、フィラと同じように、
沢山の来場者、特に子供達に囲まれても、きちんとお行儀よく、
触れ合いのお仕事をしてくれました。

あとで聞いたのですが、流山市の職員さんのところに、
「あんなにいい子になるなら保護犬の里親になることを検討したい」
という問い合わせが実際あったそうです。
このお話を聞いたとき、涙が出そうなくらい本当に嬉しかったです。

今回もユエ、フィラ、そして木綿の頑張りで、
来場者の方に保護犬のすごさをアピールできました。

ユエ、フュラ、そして木綿、本当によく頑張りました。
あなた達の頑張りがメッセージになり、
本当の家族を待っている多くの保護犬達の命を守ることにつながっています。
3頭の活躍が本当に誇らしかったです。

〈ふれあい広場の画像〉
始まるよ〜
IMG_192.jpg

仲良く給水中
IMG_193.jpg

貫禄のユエ
IMG_194.jpg

木綿も笑顔
IMG_196.jpg

仲良く休憩中
IMG_197.jpg

得意のドヤ顔
IMG_195.jpg

〈防災訓練の画像〉
沢山の子供達に囲まれても
木綿はきちんとお行儀よく触れ合い体験をしてくれました。

IMG_199.jpg

IMG_200.jpg

IMG_201.jpg

IMG_202.jpg

IMG_203.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

いろいろやってみよ〜っと

昨日、今日でお天気がイマイチ。

台風が太平洋を通過しているみたいだし。

木綿のメンタルもイマイチで、そわそわ・そわそわ。

雷は鳴っていないけれど、家の中を意味もなく歩いています。

天候の悪化によって怯えるのには、幾つか理由があるそうで、

雨や風の音、気圧、湿度、明るさ・暗さ、静電気などなど、

もしかしたら、雨の降り始めからもうすでに「雷が鳴る」と

予測して怖がっている事もあるそうです。

「音は再現可能だから、脱感作で克服のトレーニングをしてみたら?」

とありがたいお言葉を頂いたので、音源を集めて試してみようと

思います。

犬にとって、その恐怖の原因の正体がわからないから、

余計に恐怖が増すとの事なので、だから雷が鳴っている時に

外に出たがる犬もいるんだな〜と、合点がいきました。

「今までの怖い音、実はこの楽器で出してました〜」なんて、

ウソついて怖さを和らげてあげられたらいいんですけどね。

とりあえず、出来そうな事は、

・音を聞かせての脱感作
・サンダーシャツを着せる
・除湿して湿度を下げる
・テレビの音を大きめにする
・環境音楽のCDでスコールの音が収録されているのをかける

こんな感じでしょうか。

よく、トレーニングの先生が仰るには、

「仔犬の頃に雷が怖くない犬でも、成犬になると怖くなる事がある」

そうなので現在怖がっていなくても、

雷が鳴る季節にはとびっきり美味しいオヤツを用意して、

雷が鳴り出したら、オヤツをあげるという、

「雷イコール美味しいオヤツ」と印象付けをしておくと、

雷が鳴っても平気でいられることが継続出来るので、

是非試して欲しいと思います。


これから、木綿も頑張ってみますね。

IMG_3033.JPG

木綿「お天気が悪いと、私もこんな顔になっちゃうの。」






ニックネーム キース家 at 20:49| Comment(2) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

意外や意外

2つの家庭で「他犬との折り合い悪し」との評価を下された木綿。

我が家でも最初こそ警戒していたのですが、意外と集団生活に

馴染んでいます。

特に雪(せつ)は、成犬になるまで兄犬?弟犬?の颯(そう)くんと

一緒にいたせいか、ちょっかいを出して相手をエキサイトさせる

遊び方が大好きなので、木綿にとっては天敵とも言えるのですが、

その方法でよくからかわれて遊び相手にされています。

木綿としてはあまり嬉しくなさげですが、

結果的にこんなになっているので、オッケーなのかな?

IMG_3073.JPG

IMG_3065.JPG

IMG_3068.JPG

木綿「私的には不満ですが、致し方ありません。」

ニックネーム キース家 at 23:50| Comment(2) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

ありがとう、Furbo (ファーボ)

少し前にペット用のウェブカメラを販売している、

Tomofun株式会社様がちばわんの預かり犬のために、

そのウェブカメラ、Furbo(ファーボ)を複数台寄進して下さり、

我が家にも1台やって来ました。

初めは木綿の留守番対策にと思っていたのですが、

木綿だけでなく、リンカやあみちゃんにも役立っています。

我が家で一番助かっている機能が、「お知らせ機能」で、

留守番中にわんわん吠えている時に、スマホにお知らせが届きます。

そこでアプリを立ち上げて家の様子を見てみると、

大抵リンカが吠えているので(汗)、スマホのマイクから声をかけ、

落ち着かせます。

一度、木綿を木綿部屋に移動させるのをすっかり忘れて、

お迎えに行った時に天気の急変があり、(悪天候に敏感に反応する)

凄く焦ってしまったのですが、Furboから木綿に呼びかけて、

帰宅するまで事なきを得たということがありました。

あみちゃんは最近みんなで一斉に散歩に出ると、

独りきりになるのが嫌で、外まで声が聞こえるくらい騒ぐのですが、

やっぱりFurboから声が聞こえると静かになるのです。


このような感じで我が家はFurboに助けてもらっています。

とっても心強い、かけがえのないメンバーです。

IMG_3064.JPG

一番うるさいリンカ。9割くらいはリンカに反応しています。汗


IMG_3063.JPG

おや?天道くん、何やってるのかな?

両方ともFurboのカメラ機能で撮影しています。

夜間なのでちょっと暗めです。

動画も撮れるのですが、我が家は留守番フリーなので、
(あみちゃんや木綿など特別な例を除く)

一瞬でいなくなる場合が多いので、なかなか撮れません。

ニックネーム キース家 at 18:54| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

定番化

木綿、最近は日がな一日のんびり過ごす事が日課になってきました。

落ち着いて、和室でこんなになってスヤスヤ。

IMG_3037.JPG

まだまだ依存はあって、私の後をつけてくる行動は残っていますが、

ウチに来た頃に比べると格段によくなっています。

そろそろ普通のご家庭に行っても大丈夫なのではないかなと、

思えるようになってきました。

木綿との穏やかな生活を送るには、必要な事が少しありますが、

それでも一緒にいられたら、ハッピーになる事間違いなし!!


木綿へのお問い合わせをお待ちしています。


ニックネーム キース家 at 20:08| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

あみちゃん、大冒険!!

本日の1回目のゴハン時、みんなに順番に配っていました。

順番はウルサい雪、サークル内で食べる。

次は腹ペコフィラちゃん、バリケンinで。

お次はこれまた騒がしいリンカ、バリケンで。

そしてユエちゃん、そのままリビングで、

天道とタイガは玄関方面であげていたのですが、

最近はリビングで。

木綿は木綿部屋で。

最後にあみちゃん、このような順番が我が家の定番です。

よその家では「みんな、仲良く。お行儀よく。」という信念の元、

一緒の空間であげているおうちも多いかと思いますが、

我が家は敢えてしません。

どの子もみんな飢えたり、奪われたりの経験があると思うので、

他犬のプレッシャーや略奪されるという危機感を感じずに、

自分のゴハンを心置き無く食べて欲しいという願いからです。

「ウチは大丈夫、フリーでもみんな平和に食べてるよ。」という人、

人間がプレッシャーを与えてませんか?

「他の子のメシ、食うんじゃねぇ、ゴルァ!!」って。笑

犬の基本的な3つの本能って抑えるのは結構大変です。

捕食、生殖、危機回避、全て自らの命を守る事に直結しています。

だから、これらに起因する困った行動は治す事が難しい。

生殖は避妊・去勢で大体解決するとは思いますが、

捕食と危機回避はなくす事は難しいです。特に危機回避。

人馴れしていない犬にとって、人間は恐怖の塊です。

「え、 何で私が? ゴハンあげてるし、シャンプーしたり、散歩したり、

トイレも清潔にして、なでなでして、愛情たっぷり可愛がってるのに?」

それは人間の価値観です。犬は違います。

ゴハンは欲しいでしょうし、オシッコやウンチと共存したくないから、

キレイになるのはありがたいかもしれない。

けれど「自力で出来るなら、人間なんかに頼まないよ。」と、

思っているのでは?

むしろ「怖いから、関わらないで!!」と伝えたいのでは?


そんな訳で、自分の命を守りたい犬にとって、人間は最大の恐怖。

諸悪の根源、死神と言ってもいいかも。

だから、犬が精神的に落ち着くまで、正面きって見たり、

無闇に触ったり、犬達が抵抗する事を強行しないで下さい。

それをやったら、危機回避本能が強く出る事になるだけだから。

危機回避本能に起因する行動は、危機に直面した時に吠える、

攻撃する、逃げる等です。

そのような場面に遭遇した事はありませんか?


所であみちゃん、ゴハンでテンションが上がり、

柵ににぶつかり、びっくりしてランドリールームから

飛び出して来ました。(入口立てかけてた柵は、私がトイレに行った時に

外してそのままでした。汗)

真ん前の急な階段を駆け上がり、リビングを抜けて和室を覗き、

玄関に回って緩い階段を下り、ランドリールームへ。

家の中を一周して戻って来ました。

みんなは食事中だったので、あみちゃん大冒険に気がついてなかった?

とりあえず、自主的に自分のお部屋に戻ってくれてよかった。

ざっと見て回れたと思うから、もっと色々な事に興味を持って、

行動範囲は広がればいいな。

そして、この家での生活を楽しんで欲しいな。


IMG_3047.JPG

あみ「久し振りに走っちゃった。やっぱここ落ち着くわ〜。」










ニックネーム キース家 at 19:37| Comment(0) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

あみとゆみのゲーム

あみちゃん、この家の雰囲気にも慣れたようで、

あみちゃん以外の全員の散歩に出掛けると、

「私を置いてかないで〜!!」と、騒ぐようになりました。汗

大分我が出て来たみたいです。良いことだ〜!

そんな訳で、私(ゆみ)があみに色々仕掛けてみました。

まずは、あみのいる場所はランドリールームで、4帖位あるのですが、

出入り口2方向にサークルのパネルでふたをして、

あみ部屋(ケージにサークルをドッキングさせたもの)の

ケージの脇の扉と、サークルの天井を開けました。

う〜ん、出て来ない、、、。失敗。

次にサークルの側面を外して、もっと簡単に出られるように。

それでも、ケージの方に篭りっきり。

よ〜し、これからが本番!!

木綿もレッスンで楽しんだカラーマーカーに、

オヤツを入れてサークルの真ん前に。

IMG_3049.JPG

さぁ、あみの反応はいかに、、、。

IMG_3050.JPG

やった〜!! 私が見ていない時にですが、

一つ持っていかれました。オヤツも無くなっています。

IMG_3052.JPG

あらま、いつの間にか3つとも持っていかれちゃった。

年相応の反応という感じで(推定1歳)、とても微笑ましいですね。

良かった、ちゃんと興味を持って、アクションをおこせて、

とても健康的な精神を持つ、立派なわんこだね。

私は本当に嬉しいよ。

IMG_3054.JPG

少し頭を使って疲れたみたいです。

まだまだ人が見ていると緊張している状態ですが、

雪解けももうそろそろなんじゃないかなと思います。

これからが楽しみです。



ニックネーム キース家 at 18:30| Comment(0) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

落ち着いた生活

木綿、落ち着きました。

もう普通にうちの子や他の預かり犬達とトラブルなく過ごして

いますし、留守番は木綿専用部屋で朝晩小一時間こなしています。

人間が出掛ける時は、自ら部屋に入ってくれるのですよ!!

きっと「部屋で留守番しても、一時間くらいで出してもらえる」と

憶えたのですね。

それくらいの時間なら苦痛ではないから、協力してもいいかな、

そんな心の余裕が出来てきたのでしょう。

ただ、留守番中に地震があったり、急な降りの強い雨があると、

ちょっと柱を齧ったり、右往左往しているみたいです。

それと、昼間に雨が降り出しても大丈夫なのですが、

夜、みんなが寝静まってからの雨だと、落ち着きがなくなり、

歩き回っています。

単純に歩き回っているだけで、問題はありません。

ただ、私はここ数年老犬介護がたて続いたので、

犬に見つめられるだけで起きるというスキルを身につけたので、

起きてしまうのですが、、、(^ ^;)


我が家では、木綿に対しクールに接しています。

木綿の全ての問題行動の原因は、人間とべったりしていないと、

精神不安定になるという依存度が高い所にあると思われるからです。

木綿は典型的な依存体質で、洗濯物を干していると、

デッキが見えるお風呂場まで侵入してガラス越しに見てる、

もちろん、トイレもお風呂も着替えもキッチンも、

全てに於いてくっついてきます。私だけでなく、夫にもそうです。

正直、私は病的だと感じます。

夜は(我が家は和室で布団なのですが)、布団に入って来ようとします。

特に、雨が降っていたり、雷の時は尚更です。

私は「それ、必要ないから!!」と全力で拒否します。

全ての事に許可をだして、木綿の好きなようにしていたら、

独りの時に辛い思いをするのは木綿なのですから。

我が家でそのように接している内に、木綿も理解してきたらしく、

現在の落ち着きは、その成果が現れているのだと確信しています。


取りようによっては、冷たいとか、可哀想と思われる方も、

いらっしゃるかと思います。

ですが、私は人間がいないと何も出来ない隷属的なペットではなく、

誇り高い一頭の犬として、成長して欲しいと切に願っています。


ニックネーム キース家 at 20:12| Comment(2) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

日々鍛錬(木綿)

今日みたいな雨が降ったり、地震があったりの厄日(?)は、

木綿の心を不安定にする日。

気を配ってそれとは気付かれないよう観察していたのですが、

意外なくらいに平気。

やはり日々の経験で恐れることはないと、少しずつ学んでくれたかな?

依存と不安は「卵が先か?ニワトリが先か?」という議論に

似ていると思いませんか?

人に依存出来ないと不安になる、不安だからより人に依存する。

どっちが先になのか分からない、無限のループ。

これを断ち切り、不安を解消してあげるのが私の使命だと思っています。

さ、これからも経験積んで自信つけて行こう!!

IMG_3029.JPG

ユエちゃんのシッポの毛がふわっとかかっている木綿。
頼れるのは人間だけでないと学んだ模様。
だけど、誰にも頼らず自分だけの力で乗り越えられる事が目標。

ニックネーム キース家 at 19:44| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日々鍛錬(あみか)

あみちゃんは少しずつ、新しい環境や新しい人間を

受け入れ始めています。

私を見上げる目が少しだけ優しくなって来た気がします。

そして今日はみんなのゴハンの支度をしていると、

あみちゃんが「私にも頂戴!!」と言わんばかりにヒャンと言い、

ゴハンを運んで来た私にピーピーとないておねだり。

ちゃんと意思表示出来る可愛い子です。

この先の成長が楽しみです。

IMG_3023.JPG
ニックネーム キース家 at 19:13| Comment(0) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする