我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2017年12月04日

ストレッチ

E526B7D3-A6FD-4C75-B911-3224FBB7D867.jpeg
木綿「うう〜ん。」

1A079914-8B67-4721-BB96-BE25333429DD.jpeg
木綿「くわ〜っ。」

木綿のストレッチでした。

ニックネーム キース家 at 20:49| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

またまた啓蒙活動のお手伝い

木綿にまた11/25のしつけ方教室と
12/2の愛護センターのふれあい広場のお手伝いをしてもらいました。

しつけ方教室は前回同様、木綿1頭の参加です。
1頭での参加に少し慣れたようで、リラックスしていました。
教室に参加されている方から、
うちの子もこんなにいい子になるといいのに。
と言っていだだけました。
でも木綿は最初から今の状態になったのではなく、
一緒に根気よくレッスンをしたからこうなったんですよと言うと、
感心されていました。
木綿、とてもいいお手本になってくれています。
最後は、達成感があったようで、久しぶりにドヤ顔をしてました。
木綿も出来たと実感したようです。

12/2のふれあい広場は、先住犬のユエと一緒で、
子供達にトレーナー体験をしてもらうため、
子供達のキューで色々な芸をするのですが、
木綿はお手のパートを今回もきちんとできていました。
センターの職員さんからも、センター出身の木綿が、
活躍するとメッセージになるので、とても喜んでもらっています。
また来て欲しいけど、またねって言いにくいね。
と言われています(笑)

頑張っている木綿。自信が少しついたかな。

しつけ方教室が終わって、少しドヤ顔な木綿。
E3DF0983-762F-4787-9B00-68742077B9B1.jpeg

ふれあい広場にて、仕事するぞ的な真剣な顔の木綿。
C8F151F7-CA3D-4203-9AA1-C5914E6EF5D9.jpeg

出番が終わってホッと一息。
7D3CB39A-C438-4EAF-A6CD-AF55779CA721.jpeg

だら〜としてます。
1B1A565A-A931-4632-9674-89D86361A41D.jpeg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

11/19ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。

11/19ちばわん篠崎いぬ親会に木綿と参加しました。
木綿は結構、声をかけてもらえるのですが、
残念ながらご縁はありませんでした。

でも今回、ちょっかいを出す雪(せつ)がいなかったので、
終始、リラックスしていた木綿を見て、
木綿を知っているスタッフの方や来場者の方に、
あの木綿ちゃんですか?
とびっくりしていただけました。

今、このステージに立てている事自体、
木綿が成長した証なんだと改めて思いました。

着実に家庭犬として成長している木綿。
それが再認識できたので良かったかなと思います。

木綿の頑張りに早く答えてあげたいのですが、
また来月だね。木綿。

602D7074-FF90-4350-8640-FC75EC59152A.jpeg


ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする