我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2017年11月20日

秋の散歩

3A8102D8-297A-45F4-BA58-B948CF463E73.jpeg
リンカと雪「ねえ、ねえ、あっちだよ! あっち行こ!!」
ゆみ「なあに? また猫ちゃん?」


FE433FAF-B184-4357-B5E1-142E693B3F51.jpeg
リンカと雪「ほら! みんないるよ!!」
ゆみ「え? 猫ちゃんじゃないの?」


3B788173-589B-46AC-ACAE-E8DDA9798882.jpeg
リンカ「ゆみ早くぅ〜、みんなのトコ行こうよ〜。」
ゆみ「そういうことね。納得。」


≪ 我が家の預かりっ子です この子達の家族になって下さい ≫

リンカ
http://chibawan.net/dogdetails/no1512-さや

雪(せつ)
http://chibawan.net/dogdetails/no2856-

木綿(もめん)
http://chibawan.net/dogdetails/no3212-momen

明未夏(あみか)
http://chibawan.net/dogdetails/no3542-amika



ニックネーム キース家 at 18:55| Comment(2) | リンカの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

犯人は、、、?

月に2回くらい、4時間から5時間のお留守番があります。

人は誰もいなくなり、犬達8頭だけになります。

そこそこ長い時間なので、ちょっと不安を感じつつ出掛け、

帰って来るのですが、木綿は天候さえ良ければ個室でお利口に

待っていられます。良かった、良かった。

ですが、リンカは違います。

ともが心配して可能な時間にFurboで様子を見てくれるのですが、

どうなっているか尋ねると「リンカとあみちゃんがプロレスしてる」と。

「プロレスしているのはそのふたりだけ?」と聞くと、

「主にリンカとあみちゃんと雪かな?」との事。

特に、何か壊されている時はリン・あみコンビが濃厚です。汗

1E400805-0C67-42BF-81A0-DA4ED944DCA6.jpeg

誰だ! こんな所まで靴運んだの? しかもご丁寧に一足揃えて。汗

E4429E60-EE61-4BE2-AE67-0A17CD9DB9E9.jpeg

たまたま撮影時に雪が映ってるけれど、これはリンカに違いない。

ニックネーム キース家 at 19:36| Comment(0) | リンカの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

母性?

最近、リンカもあみちゃんの事を受け入れている感じがします。

リンカは4頭の仔犬のお母さんになった事があると、

前の預かりさんに教えて頂きました。

だからなのか、あみちゃんへの仕草がお母さんっぽくて、

見ていて心が暖まります。

リンカの新たな一面を発見です!!

09E6F660-01F5-4381-BB33-B0923C787363.jpeg

リンカとあみちゃんのほのぼのシーンは、息を殺して見ています。
ふたりの自然な姿を見るために「気配を消す」というスキルを
身につけている私です。笑

ニックネーム キース家 at 20:20| Comment(0) | リンカの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする