我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2013年07月05日

遊びたかったんだけど・・・

リーサ、先住犬のユエが遊びの相手をしてくれそうになっています。
我が家の教育係のユエは仔犬の相手はしてくれないのですが、
成犬は遊びに誘う等、いつも面倒を見てくれます。
リーサが成長した為か、
ユエがリーザの相手をしようとしてくれるようになりました。

でも、逆にリーサが尻込み。
戸惑っています。
折角、遊んでくれるって言ってくれているのに。
リーサ、どうしていいのか分からないようですね。
うまくいかない所も、微笑ましいですね。

ユエと挨拶中。
P1020148.jpg

怪獣の様に元気なのに。
P1020147.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | リーサの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

リアラとリーサ

リアラが我が家に帰って来て、関係が変わった一人がリーサです。
以前は、リーサが近づくと、嫌がって逃げていたリアラ。
リアラのお腹を心配そうに匂いを嗅ぐリーサに対して、
リアラは優しく、そのままで匂いを嗅がします。
リーサがリアラを追いかけても、優しく接する様になりました。

リーサ、リアラに相手をしてもらえる様になり、上機嫌です。
P1020139.jpg

いっしょに歩いています。
P1020138.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | リーサの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

リーサお見合いしました。

本日、リーサお見合いしました。
リーサの希望者様は、なんと、このブログでも紹介した、
ユエのしつけ方教室のクラスメイト、
九十九里ドッグダンサーズの発起人、ボンちゃんのママさんです。

実は、ボンちゃんママさんも保護犬のボランティア活動をしていて、
リーサの出身のブリーダーが廃業した際に、その情報を教えてくれただけでなく、
実は一緒に行った経緯があるのです。

そのときから、リーサの事が気になっていたらしく、今回の希望となりました。

言うまでもなく、リーサへのしつけ方は、同じ教室に通っていますので、
我が家と同じ方法を継続して頂け、
さらに、リーサにも、トレーニングをきちんとしてくれるそうです。

実は我が家では、リーサには、愛護教室等で、
子供達への啓蒙活動のお手伝いをしてもらいたいと思っていました。

ボンちゃんママさんも、同じ様に思って頂いていたようで、
リーサにも、ダンサーズの一員になってもらって、一緒に啓蒙活動を、
してくれるそうです。

リーサがもたらすメッセージは、とても大切なメッセージです。
命の尊さを子供達に伝える、リーサにしか出来ない事だと思っています。

ちなみにリーサは、人間大好きで、トレーニングも大好き。
ハンディも気にしていないので、素質もバッチリなのです。

お試しの日程が決まったら、またご連絡します。

ボンちゃんママさん、リーサをよろしくお願いします。


お見合いは、しつけ方教室で通っている茂原のウエランカラでした。
P1020103.jpg

ボンちゃんママさん、早速リーサとトレーニングです。
リーサ、ものすごい集中力です。ボンちゃんママさんとの息もピッタリ。
いいパートナーになれそうです。
P1020105.jpg

すっかり,ボンちゃんママさんが気に入ったリーサ。
足元から離れません。
P1020106.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | リーサの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする