我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2015年03月29日

リアラの変化

我が家の子になったリアラの近況です。


昨年、一昨年と10日前後入院するくらい、

健康問題のあったリアラ。

お陰様で元気です。

最近、走る事が大好きなので、一緒に走ります。

私よりもともの方が早いので、走る時はともにバトンタッチ

するのですが、それが功を奏して、ちょっとずつ距離が

縮まっているみたいです。

良かった、良かった。

image.jpg

リアラ「最近、ともってワタシと走ってくれるから、実は害はないかも?」


ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | リアラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

大分回復しました。

リアラの左後ろ脚ですが、大分回復してきました。

体重のかけ具合も、まだ均等までにはいきませんが、

しっかり支えられる感じです。

十時靭帯断裂と聞いた時、目の前が真っ暗になりましたが、

手術で治って良かったです。


image.jpg

何週間か前のリアラ

image.jpg

今朝のリアラ

image.jpg

みんなと肩を並べて歩いたり、ハイテンションで走ったりします。
ニックネーム キース家 at 20:00| Comment(0) | リアラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

リアラ退院しました

やっと、やっと、待ちに待ったこの日が来ました!

リアラの退院の日です。

昨年の入院日数が10日間。

今年は一週間の予定が9日間。

しかも今回は2度目でリアラ自身も慣れていて、

お世話して下さる病院の方々もリアラの扱いには慣れている。

だから、きっと楽勝なはず! と思っていたのですが、、、。

実際はそんな都合良くはなかった、、、。

リアラの心は前回よりストレスに苛まれ、

体もゴハンを食べなかったせいか、見た目でわかるくらい激やせ。

リアラ、辛かったね。よく頑張ったね。


十字靭帯の手術は成功! しばらくは安静ですが、

もう脚を着いてひょこひょこ歩く事が出来ます。

体はバッチリ! 直に回復するはずです!

後は心の健康を取り戻す事に努めたいと思います。


それなので、ゲッペイちゃんが我が家を卒業してしばらくは、

次の預かりっこを迎えるのは、お休みしようと思います。


リアラ、お家でゆっくり静養して、元の元気なリアラに戻ってね!!
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | リアラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする