我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2012年07月18日

激しさが増して。

普段まったりしているフィラ。
散歩の前だけ、テンションがあがります。
以前もご紹介したように、このときだけ、
テンションがあがっているユエに呼応して、プロレスをするのですが、
段々激しくなって来ています。
そして家の中を凄いスピードで追いかけっこまでします。

CIMG6207.jpg

CIMG6208.jpg

速すぎて画像がとれないのと、
最後は先住犬リーダーのキースに怒られる始末。

どんどん元気っ子になっているフィラです。

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | フィラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

7/15ちばわん篠崎いぬ親会に参加させて頂きました。

本日7/15ちばわん篠崎のいぬ親会に参加させて頂きました。
いつも先住犬の同伴をお願いしていたのですが、
フィラに少しずつ馴染んで来た様子が見られたので、
今日は、フィラ1頭での参加です。

気温もどんどん上昇。
暑い日の中、相変わらず、テントに入れないフィラ。
やはり、先住犬の同伴がないと難しいかなと思っていたののですが、
時間が経つに連れて、少しずつテントに近づけるようになり、
さらに笑顔も。
CIMG6195.jpg

でもどうしてもテントの後ろの方の脇にいるので、
今日も、目立たないし、またご縁が無いかなと思っていたのですが、
今まで全くなかった、フィラを指名して、わざわざ見に来てくれる来場者様が、
少しずつ現れ、なんとその中の1組のご家族から、ご希望を頂けたのです。

CIMG6198.jpg

すでに、ちばわんからいぬ親さまになられているご家族で、ワンちゃんとの
信頼関係を築けるまで、少しずつ時間をかけて、
という方法をすでに実践されていて、
ビビリ犬のフィラとの接し方としては、まさに理想の対応なのと、
老犬のご家族もいられるので、フィラののんびりとした、まったりな性格を
とても気に入って頂け、フィラでなければという情熱が伝わって来ました。

あまりにも、フィラには勿体ないくらいの理想的なご家族でしたので、
その後のやり取りで、お試しを開始する事になりました。

正直、本日も難しいかなと諦めていたので、
こんな出会いがあり、ビックリです。

ということで、フィラ。ついに幸せを掴む事が出来ました。
応援して頂いたみなさま、ご協力頂いたちばわんの関係者のみなさま、
本当にありがとうございました。
お試しが始まりましたら、またご報告致します。
CIMG6199.jpg

本日は暑かったので、家で爆睡するフィラ。お疲れさま。
CIMG6203.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(4) | フィラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

家族想い。

我が家では、夫婦で散歩する時に、半々ずつ分かれるのですが、
フィラは旦那組に入って、先行してしまうと、
途中で止まって、後発組に私達をお座りして待ってくれます。
とても家族想いな仔です。

まだ来ないかな?
CIMG6187.jpg
※リードはきちんと着けています。
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | フィラの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする