我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2013年04月21日

4/21ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。

本日は、ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。
昨日から続いていた雨が、今朝も続いていて、
開催出来ないと思っていたのですが、
午後からの天気回復の予報から、
小雨と寒風が吹く中の開催です。

我が家からは、リーサと初参加の天道(テッド)、
そして、付き添いとして今回参加見送り予定だったリアラの
3頭で参加しました。
(ちなみに天道(テッド)とリアラはお見合いで指名があり、
 リアラはそのため急遽の参加になりました)

悪天候のため、来て頂く希望者様も少ないのではと思っていたのですが、
確かに、人数は少ないものの、お越しいただいた方は、
みなさん、凄く熱心で、逆にその真剣さにビックリしてしまいました。

そんな中、リーサに声をかけてくれた、親子がいました。
お母さんと少年で、少年は、小学校の高学年から中学生ぐらいでしょうか?
この少年がリーサの事を良く知っていて、
ブログをきちんと見てくれているようで、
ハンディの状態から犬種(リーサは、コーギーですが、
一般的な、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークではなく、
ウェルシュ・コーギー・カーディガンです)
まで、きちんと知っていたのです。

お母さん曰く、この少年は、ちばわんのブログや預かり犬のブログを、
隅から隅まで毎日見ていて、どの子が幸せになった等の情報を、
きちんと憶えているそうです。

新しく犬を家族に迎えるにあたり、保護犬を迎えるという事は、
一般的にまだまだ知られていません。
啓蒙活動を行うと必ず直面する問題です。

今回、嬉しかったのは、少年が保護犬に興味を持ってくれている事です。
これからの日本を担っていくのは、この少年のような子供達です。
その子供達が保護犬に理解を持ってくれたら。
それが、放棄がなくなること、そして殺処分0に近づく事だと思っています。

この少年とお話が出来、本当に嬉しい気持ちになりました。
こんな、しっかりしたお子様を育てられたお母さん。
とても素晴らしい親子でした。

ちなみに我が家の預かり犬達ですが、リーサは相変わらず、
来る人、来るワンちゃん、全部に挨拶をしたがり、落ち着きのない状態。
天道(テッド)は初参加にも関わらず、落ち着いていて、
人にも、ワンちゃんにもきちんとフレンドリーに対応出来ました。
付き添いできたリアラですが、ここのところ、リアラはいぬ親会にきても、
テントからどんどん遠ざかってしまっていたので、悪い印象をつけない様にと、
少し、参加を控えようと思っていたのですが、
今回は、テント脇でずっと居る事が出来ました。
更に会場内も普通に歩けていました。凄い進歩です。

天気は悪かったですが、いろいろ収穫のある1日でした。

リーサ。
P1010935.jpg

リーサと天道(テッド)、
我が家で一番大きい天道(テッド)と一番小さいリーサ。
最大最小コンビです。
P1010934.jpg

天道(テッド)。後ろは同じテントのギブソンくんです。
P1010930.jpg

天道(テッド)と同じテントの秋田犬の葵ちゃん。
実は、出身が同じ2人。久しぶりの対面です。
P1010927.jpg

天道(テッド)と同じテントのなごみーる。
P1010928.jpg

バニラくんの預かり母さんの娘さんに撮ってもらいました。
男前に写っていますか?
P1010940_1.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | いぬ親会の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

3/17ちばわん篠崎いぬ親会に参加させて頂きました。

3/17ちばわん篠崎いぬ親会に参加させて頂きました。
今回は、天道(テッド)の去勢手術の予約があり、
13時までの1時間限定で、リーサと参加しました。

リーサ、2回目のいぬ親会ということもあり、
動き回ってしまい、周りのワンちゃんにどんどん挨拶に行きます。
さらに、来場して頂いたお客様にも、
リーサからどんどん近づいて行きます。
リーサの人好き、犬好きは、さらに加速していました。

さすがに1時間だけだったので、出会いはありませんでしたが、
リーサは、楽しんでいたようです。

リーサ「なに?」
P1010834.jpg

リーサと秋田犬の朱雀ちゃん。
リーサ全く物怖じせず、お友達になりにいきます。
朱雀ちゃんも、リーサを気に入ってくれたみたい。
優しく、リーサの匂いを嗅いでくれています。
朱雀ちゃん、優しい仔です。
P1010835.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | いぬ親会の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

2/17ちばわん篠崎いぬ親会に参加しました。

本日、ちばわん篠崎いぬ親会にリアラとリーサと参加しました。
天気はすごく良かったのですが、寒さが厳しく、
来場される方がいつもより少ない感じでした。

そんな中、リーサの駆虫のため、3ヶ月振りに参加したリアラですが、
前回まで、ワンコが沢山いるブースに近づくことができず、川沿いに
ずっと居たリアラですが、なんとブースのこんなに近くに居ることが
できるようになりました。

P1010742_1.jpg

最後の1時間は定位置の川沿いになってしまいましたが、
すごい進歩です。
さらに沢山の方から、毛並みがキレイになったとお褒めの言葉を
いただけました。
まだまだ人馴れが難しいリアラですが、着実に成長しています。

P1010750.jpg

そして、初参加のリーサ。
リーサは人馴れも犬慣れもバッチリ。
沢山の人に甘えられて、ご満悦でした。

P1010744.jpg

リーサは思ったより小さいと沢山の方から言われました。
そうなのです。リーサは、コーギーと思えないぐらい小柄で、
我が家の先住犬のパピヨンの八咫と布都と同じぐらいの大きさなのです。

P1010745_1.jpg

P1010738.jpg

P1010751.jpg

P1010753.jpg

そして、今回、我が家のワンコの後見人?として
卒業ワンコの初雪ちゃんがずっと付き添ってくれました。
なぜかリアラとリーサと意気投合したようで、
ずっと見守てくれました。
なんと心強い。ありがたいことです。

P1010739.jpg

P1010746.jpg

P1010754.jpg

P1010756.jpg

また、多くの方からブログ見てますというお言葉をいただけました。
ありがたいです。もっと更新しなければですね。
また「応援しています」というお声もかけていただけました。
こんな嬉しいお言葉をいただけると本当に励みになります。

今回も出会いはなかったですが、リアラにもリーサにも、
そして私達にも、有意義な1日でした。


ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | いぬ親会の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする