我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2014年12月06日

番外編:香取神宮の鹿 2

前々回、前回と、鹿苑の排水を良くしようと、

排水管の埋設工事をボランティア十数名で行ったのですが、

表面の土の異常なまでの保水力のせいで、思うよに機能せず、

ぬかるみが一向に改善されません。

そこで、3度目の土壌改良工事をしました。

前回は排水管を埋設したのですが、水が浸透しなかったため、

埋設した土を掘り起こし、ダイレクトに水が流れるように

直しました。

鹿苑の土は粘度が高く、水も表面に溜まっていて、

鹿にとって非常に暮らし辛い場所です。

一度雨が降ると、何日も底なし沼のような状態で乾きません。

そして日当たりが悪く、日中でもほんの一部分しか日差しが届かず、

小さな陽だまりで体を休める鹿達。

一日でも早く、安心してどこでも横たわることが出来るよう、

改善してあげたいです。

今回は、あまりにもぬかるみが酷かったため、

ご厚意で重機を借りられる予定だったそうですが、

次回になるそうです。

重機が入れないという行で、どれだけ酷いか分かりますよね。


そのような訳で、鹿さん達が安心して暮らせる鹿苑にするために、

香取の鹿愛護会の活動は継続していきまして、

私もお手伝いさせて頂くつもりです。

鹿さんのために力を貸してくださる方がいらっしゃいましたら、

是非「香取の鹿愛護会」にコンタクトして下さい。

力仕事の他にも、ゴハンを給仕して下さる方も募集しています。

ニックネーム キース家 at 20:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

番外編:香取神宮の鹿

香取神宮には、鹿が飼育されています。

ですが、飼育環境があまり良くありません。

この鹿達の生活環境を改善する為、

活動している有志の方がいらっしゃいます。

私も動物好きの端くれ、

少しでもお手伝い出来ればと思い、

いぬ親会を休んで(ゴメンナサイ)、

行って来ました〜。

この日は、鹿苑の土壌改良工事をボランティアだけで

行いました。

プロの方の指導で、シロウトのみんなで力を合わせました。

しかも、今日は2回目。

前回、10月に行った時は18人集まり、

男手も十分だったのですが、

今回は男手も少なく、私もガンガン掘ったり、積んだり、

運んだり、1年分以上の肉体労働しましたよ!

みんなの頑張りによって、無事夕方には終わり、

これで雨の後のぬかるみが軽減されるでしょう。


鹿達も最初は遠巻きに見ていたのですが、

好奇心が一杯なのですね! 段々「何してるの?」と

覗きに来て、

掘り返した乾いた土で砂浴びをして、

とっても楽しんでくれました。

可愛かったな〜!!


実はこの鹿達、環境もさることながら、

食餌も毎日食べられないのです。

理由は「お世話をする人がいないから」

どなたか、香取神宮まで鹿にゴハンをあげに

行ってみたいと思う方、お手伝いして下さる方は

いらっしゃいませんか?

詳しくはこちらから↓



香取の鹿愛護会


image.jpg

鹿の立っている場所は、埋め直した場所なので乾いていますが、
奥のぐちゃぐちゃの泥沼が、一面に広がっていました。
泥沼は粘着シートのように、長靴を捉えて離しません。

image.jpg

雌鹿「ねえねえ、何やってんの? アンタ誰?」


image.jpg

雌鹿1「何かしらね〜この人? 」
雌鹿2「気になるけど怖いから目を合わせちゃダメよ。」

image.jpg

子鹿「なあに?」
ニックネーム キース家 at 17:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

たっくんからのお便り

我が家から、2007年にいぬ親さまが決定した、
たっくんことタッキーのいぬ親さまから、ご連絡を頂きました。

我が家で保健所から引き取ったときは、まだ1才に満たない子犬でしたが、
立派な成犬になり、さらに嬉しい事に、
いぬ親さまが保護された猫ちゃん達の面倒もみてくれているそうです。

いぬ親さま、これからも、たっくんをよろしくお願い致します。

現在のたっくん
たっくん&翼_1.jpg

我が家に居た頃の画像
DSCF0153_1.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする