我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2013年10月01日

ゴン・ロッソからのお便り

ゴンとロッソのいぬ親さまからお便りを頂きました。
ゴンとロッソ、3歳の誕生日を迎えました。
やんちゃな2人のいたずらも、だいぶ減って来たそうですが、
ゴンのハイパーぶりは、なおっていないそうです・・・(汗)

神社の脇に段ボールに入れられて、放置されていた5兄妹。
目もあいていない小さな体で、衰弱しきっていた5兄妹。
当時は「生きて」という思いで必死だったので、
大変だったという思いしかないのですが、
それから、もう3年目。早いものですね。

幸せな笑顔のお便りに、元気を分けてもらえました。
いぬ親さま、これからも、ゴンとロッソをよろしくお願い致します。

1380632036522.jpg

我が家で保護したときのゴン。
CIMG3751_1.jpg

こっちはロッソ。
CIMG3753_1.jpg

仔犬5兄妹の保護当時の様子。片手で持てる大きさでした。
CIMG3776.jpg

少し成長。兄妹の中でも体の大きかったゴンとロッソ。
そういえば主導権争いをいつもしていました。
CIMG4027_1.jpg


ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 子犬5頭の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

ヤマトからのお便り

やんちゃな子犬5兄妹のヤマトからお便りがきました。
ヤマト2歳になりました。
イタズラも減って来て、少しずつ大人になっているようです。
ヤマトが本当に愛されている事、メールから伝わって来ました。

ヤマトは、ドッグランで、他のちばわんの卒業わんによく会うそうです。
ちばわんの卒業わんに沢山会うという事は、
保護犬というものが一般化してきているという事なのかと思います。
啓蒙活動をしている中で、保護犬という存在や、
愛護センターや、ボランティアから犬の譲渡が出来るという事を知らない人が
本当に多いなと実感しています。
でもこうして、ちばわんの仔達が、普通に会えるようになっているという事は、
ちばわんのスタッフのみなさまが活動して来た事が、
形となってきているのかと思い、嬉しく思っています。

ヤマトのいぬ親さま、これからもヤマトをよろしくお願い致します。

ヤマトかなり凛々しいです。
082.jpg
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 子犬5頭の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

5/12ヤマトからのお便り

我が家の卒業犬、
やんちゃな仔犬5兄妹のヤマトからもお便りが来ました。
ヤマト、1歳になって、大分、イタズラが落ち着いて来たそうですが、
ラベル剥がしが、マイブームのようです(汗)
台所から盗んで2缶ラベル剥がし.jpg

ドッグランにも、定期的に連れて行ってもらっているようで、
本当に幸せな姿が目に浮かびます。

それと、ヤマトのいぬ親さまが、フェルト手芸で、
5兄妹を作ったそうです。
あまりにも、似ているので、ビックリです。
本当に、こんな感じでした(笑)
生きているみたいですよね。
羊毛で.jpg

これからも、ヤマトをよろしくお願い致します。
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | 子犬5頭の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする