我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2014年04月05日

布都、天国へ

布都が4日に亡くなり、私には布都の事を書く気持ちが湧かず、
ようやく夫が布都の事を書いてくれました。

布都(ふつ)天国に旅立ちました。

書く事が出来なかったけれど、書かずに先に進む事も出来ず、
そのままブログも放置状態だったのですが、
ぼうっとしていても、するべき事は待っていてくれません。
きちんと自分のするべき事と向き合わなくてはいけないので、
布都の事をブログにアップした事を転機に、無気力を脱却したいと思います。

私の「色々な物に向き合って努力する姿」が、布都、そして八咫へのプレゼントなのかなと、
そう思って頑張ります。

ニックネーム キース家 at 17:41| Comment(0) | 八咫と布都の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

その後、病院へ

布都が流動食の缶詰を一気飲みしてくれたので、
これなら!! と病院に行きました。

前日の発作と眼振、背中の反り返りの症状から、
前庭障害の措置をして頂きました。

今はすやすや眠っています。

image.jpg
眠る布都。
今後も痛み、苦しみを軽減する治療を続けたいと思います。
ニックネーム キース家 at 17:35| Comment(0) | 八咫と布都の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布都の事

廃業したチワワブリーダーから一緒に我が家にやって来た、
八咫と布都。

八咫は昨年の12月に亡くなり、
布都はその頃から少しずつ老化が進行しました。

そして昨日、発作を起こし、後ろ足が立たない状態になり、
眼振が出てしまっていました。

水や食事もあまり欲しがらず、起きている時は、
後ろ足が立たない苛立ちか、暴れていたので、
病院に連れて行くつもりで、まず朝ご飯を
少しでも食べさせようとしていた所、
とても弱々しくなってしまいました。

八咫もそうでしたが、布都も外出が大きなストレスとなり、
逆に命を短くしてしまいかねません。
様子を見つつ、判断しようと思います。
image.jpg
布都、私の膝の上です。
ニックネーム キース家 at 10:29| Comment(0) | 八咫と布都の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする