我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2017年06月25日

木綿の最近の様子

ブログをお休みしていて申し訳ありません。
我が家の先住犬、ハスキーMIX3兄妹のリゲルが17日に天国に旅立ちました。
亡くなる一週間ほど前から介護が必要になり、
ブログの更新が滞っていました。

木綿ですが、特に問題はないです。
留守番だけ、若干不安定で、木綿がしたいこと、
例えば、トイレやご飯、散歩ができないときに、
破壊活動をしますが、以前より破壊の被害状態も落ち着いて来ています。
最近の破壊のお気に入りは、ブラインドです。
我が家の先住犬達のことは気に入っているようで、
一緒に散歩すると、離れないように一生懸命ついて行きます。
多頭に慣れている我が家の先住犬達は、木綿を全く構わず、
石ころのように扱いますので、それがいいようです。

先日、先住犬のユエが通っている、D.I.N.G.O.のしつけ方教室に
一緒に連れて行きました。
先生にもアドバイスをしてもらいましたが、
ちょっと怖がりなだけで 、精神疾患などではないようです。
木綿はトレーニングが楽しかったようで、張り切っていました。
併設のドッグカフェでも、大人しく出来ました。
木綿、結構いろいろできます。

木綿、大丈夫そうですので、来月のいぬ親会には
参加をしたいなと思っています。

留守番が難しいので、留守番のないご家庭で
木綿にご興味がありましたら、ご連絡お待ちしております。

ユエと2ショット、ユエ慕われています。
IMG_118.jpg


しつけ方教室で
IMG_122.jpg

IMG_117.jpg

ドッグランで
IMG_119.jpg

IMG_120.jpg

ドッグカフェで、股の間で大人しく待っています。
IMG_121.jpg

ニックネーム キース家 at 18:26| Comment(2) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶり。
リゲル君の事御悔やみ申し上げます。
色々大変だと思います。お身体に気お付けて頑張って✊😃✊下さい😋。
紬母も昨年前のわんこユウスケを突然の病いで亡くしました。主人を亡くしたばかりだったのでとても辛い😢🌊
日々でした。そんな私はちばわんさんのホームべージを見る事でした。
木綿ちゃんを必要としている家族は
きっと見つかるとおもいます
頑張って✊😃✊下さい😋
Posted by 紬姫母と申します at 2017年06月27日 19:25
紬姫母さま

ずっと放りっぱなしで済みませんでした。
私はセンターのコンクリートの上で最期を終えるとか、
地面の上で人知れず最期を迎えるとかが嫌なので、
ボランティアをしている者の使命として、
家族としてお家で看取れたのは本望なのですが、
やっぱり自分が残されてしまうのは辛いです。

木綿がその時を迎える時は、自分の生涯を振り返って
満足して旅立てるような素敵なご家族とご縁があると
いいなと思います
Posted by キース家 at 2017年06月27日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]