我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2017年05月28日

疑いの目

木綿ですが、我が家にも少しずつ慣れてきて徐々に変化が出ているのですが、
どうしても私達を疑いの目で見てます。
散歩とご飯の時はわかるようで尻尾をフリフリしてくれるようになり、
いい笑顔も見せてくれるようになっているのですが、
そのほかの時は、何かするんでしょ的な疑いの目で見られます。
正直、特に何もしてないのですが、
この人間不信をまず直さないといけないと思っています。

また、前回も書きましたが、なぜか木綿はトレーニングをすることを、
良しとしていなくて、完全に無気力です。
ということで、こんな時に無理にトレーニングをしても、
木綿がトレーニングは嫌なものだと思ってしまうので、
木綿の目から疑いが消えるまで、しないようにしたいと思います。
トレーニングは楽しいものだ。と思ってもらうこと。
これが一番大事なのです。

大好きな散歩ですが、人がいっぱいいると嫌みたいです。
いつもの散歩コースに市場が開催されていて、人がいつもより多くいました。
その中の一人の人が、可愛いワンちゃんね。と寄って来たところ、
フリーズしたので、怖がりなのでごめんなさいとUターンして帰りました。
今日も、小さい子を連れたご家族とすれ違う時、かなり緊張してました。

この人間不信を直さないと、いぬ親さんのところに行っても、
脱走などの危険が伴ってしまいます。

ということで、ゆっくり、じっくり、時間をかけて、
人は木綿が嬉しいことをしてくれるということを
わかってもらえるようにしたいと思います。

お部屋の隅っこがお気に入りの場所です。
散歩とご飯以外にお部屋に入るとこんな目をします。
リードは念のため垂らした状態で一本は付けっ放しにしてます。
IMG_101.jpg

木綿の部屋です。基本フリーです。
パニック時に事故にならないように、ものは全部片付けました。
ケージには、嫌悪感がなかったので、3時間を超えるお留守番の時、
使用できるように設置しています。
IMG_99.jpg

散歩は本当に楽しそうにします。
IMG_91.jpg

散歩中の笑顔です。大分柔らかい表情になりました。
IMG_100.jpg

ニックネーム キース家 at 12:22| Comment(2) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仮親さん、木綿ちゃん今晩は☺
いかがお過ごしでしょうか。
散歩にとてもよい季節ですね❤
紬姫も毎日楽しそうに歩いています😃
木綿ちゃんの人間不信は根深いのですね。一度凍りついた心はなかなか
解けないのでしょうか。紬姫母は木綿ちゃんを見ていると前のイヌゆうすけを思い出します。ゆうすけも家族が
いないと不安になる子でした
木綿ちゃんももしかしたら
不安でしょうがないのかと思いました
きっと安心出来る日がきます
信じています。頑張って✊😃✊
Posted by 紬姫母と申します at 2017年05月29日 22:14
紬姫母さま

仰る通り、木綿は不安で一杯なのだと思います。
本当は自分ひとりで解決出来る事も、
それとは分からず、不安を募らせている感じがします。
これから、木綿は出来る子なんだと教えてあげたいです。


Posted by キース家 at 2017年05月30日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]