我が家では「心のリハビリが必要な犬」のケアを
 D.I.N.G.O.の人道的なドッグトレーニングを用いて行っています。



 いぬ親希望者様へ
 終生室内飼育をお願いしています 
 お問い合わせのメールへのお返事は、
 24時間以内に返信するよう心がけております。
 私共から返信が無い場合、ブログにコメントを残して下さい。

chibawanba052.gif
↑雪(せつ)、リンカの問い合わせ先↑

 連絡先メールアドレス:rabbit_husky◯yahoo.co.jp(◯に@を入れて下さい)
 ※必ずパソコンからお送り下さい。

2018年01月01日

迷子のお知らせ

ちばわんの預かり犬や卒業犬が迷子になっています。

似たようなわんちゃんを見た!という方は、是非情報提供をお願いします。

A4_luga3.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

キース家のInstagramとドコノコ

キース家のInstagramとドコノコをはじめました。
どちらも「キース家」検索でアクセスできます。

雪(せつ)やリンカの日常をアップしています。
是非よろしくお願い致します。

☆Instagram「@keith.family」
☆ドコノコ「キース家の預かり犬」「キース家のワンコ達」
ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

雪(せつ)マジック、再び

《我が家の預かりっ子です この子達の家族になって下さい》

リンカ

雪(せつ)

木綿

明未夏



雪(せつ)、木綿の犬らしさを引き出すというスゴイ技を見せてくれましたが、

またまたイイ仕事、してくれました。

あみちゃんの前で、私と雪で楽しげに遊んでいたら、

何と、一緒に参加しようと近づいてきたのです。

あみちゃんの事、見えてないよ〜という素振りをしていると、

私のふくらはぎや肘に鼻タッチまでしたのです。

これはもう100パーセント雪のお手柄。

雪はいつまで経ってもお子様で、成長しないと思っていたら、

全然!! とても立派に成長してました。

雪のしつこさがいい塩梅で木綿にもあみちゃんにもいい影響を

与えてくれたようです。

あみちゃん、いいお姉さんがいて良かったね。

IMG_3135.JPG

あみか「雪ねえさんが楽しそうにニンゲンと遊んでる?!」

IMG_3146.JPG

あみか「側にいても襲って来ないみたい。」

IMG_3155.JPG

雪「そうだよ、ゆみとともは全然へーきだよ!」
ニックネーム キース家 at 20:42| Comment(0) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

なんだか仲良し?

雪(せつ)と木綿ですが、完全に意気投合したようです。
いつもは雪から木綿にちょっかいを出していたのですが、
木綿からも雪にちょっかいを出すようになりました。

性格的に絶対に合わないと思っていたのですが本当に不思議です。

ワンコってすごいなと本当に思います。

IMG_217.jpg

IMG_216.jpg

IMG_219.jpg
ニックネーム キース家 at 16:53| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

あみかのレベルアップ

あみちゃんの状態が良くなって来たので、今は、
あみちゃんのサークルはいつでも出られるように扉を開けています。
もちろん部屋は戸締りをきっちりして脱走できないようにしています。
なぜ扉を開けっ放しにしておくかというと、
あみちゃんのペースでサークルの外に出てもらうためです。
ビビリの子の場合、ほとんどの子が自分のスペースから出て来ません。
ここで、無理やりそのスペースから出すと、
怖い思いをして外に出されたので、外=怖いというイメージがついてしまい、
外に出ることを余計に怖がってしまいます。
実は散歩も同じ原理で、無理やり散歩に連れて行くと、
怖い思いをして散歩に連れて行かれるので、
散歩=怖いになってしまい、余計に散歩に行けなくなってしまいます。

ではどうするかというと、我が家では自分でサークルの外に出てくるまで 、
散歩に行きたがるまで 「待つ」事になります。
この待つがとても大切な時間で、
その子によって長くかかってしまうかもしれませんが、
この待つ期間を作るか作らないかで、その後の接し方が全然変わって来ます。
自分で外に出る場合、自分で納得して出て来ます。
多少、外で怖いことがあっても、自分の意思で出て来ているので、
怖さの克服が早いです。
それを無理やり外に出して、外で怖いことがあると、
外に出した人間のせいになります。
散歩も同じことが言えます。

ではどのように外に出すかというと、
我が家では先住犬達といっしょに、普段通り生活しているのを
見てもらうだけです。
あみちゃんを意識しません。普通にいない時と同じように生活します。
先住犬達が楽しそうにしているのを見ていると、自然に興味が湧いて来ます。
興味が湧くと自分から確かめに来ます。これが外に出るになります。

あみちゃんも、1日に何回かサークルから出てくるようになりました。
今日は、ご飯の準備をしていたら、もちろん先住犬達が嬉しそうに、
騒ぎ出したのを見て、静かに出て来て、
外においてあるペットシーツの上で、きちんとトイレだけして、
急いで自分のサークルに戻っていました。
他の部屋で先住犬と遊んでいると、そっと覗きに来て、
すぐに戻っていました。
ここで重要なのは、あみちゃんが出て来ても
リアクションをしないということです。
ビビリの子は、自分に注意が向くこと、視線があることすら怖がります。
知らんぷりすると外に出ても怖いことがなくなるので、
徐々に滞在時間や回数が増えていきます。

サークルの外に出られるようになると、今度は散歩に行く時、
先住犬達が嬉しそうにすると思うので、
自分も行きたいと意思表示して来ます。
ここで初めてリードやハーネスになります。
散歩にはリードやハーネスをつける必要があるので、
散歩にいくにはリードやハーネスをつけないといけない。
だから自分の意思でリードやハーネスをつけることを許可してもらいます。

時間がかかるかもしれませんが、自分の意思で克服するので、
逆戻りしにくくなります。

人間も一緒ですよね。
嫌いな教科を無理やり嫌々勉強するより、好きだったり、
自分で必要と思った教科の勉強では、
どちらが効果があるかわかると思います。

あみちゃんも、サークルの外に興味を持って来ているので、
きちんとレベルアップしています。
しかもトイレはペットシーツの上でできるなんて。
あみちゃんの成長が楽しみです。

IMG_215.jpg

ニックネーム キース家 at 00:00| Comment(2) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

お引越しその後

あみちゃんのお引越し大作戦?!から3日。

まだまだ警戒中。

実は昨日、サークルを開けていたらそ〜っと出ていたようで、

和室にいて「あ、リンカ来た。」と思ってふと見たらあみちゃんで、

びっくりして急いで自分のサークルに戻り、

その後探検は辞退したようです。(-_-)

まだまだあみちゃんからも犬達に接点を求めないけれど、

うちの子プラス先輩預かりっ子達もそっと見守ってくれているので、

そのうち心開いてくれるでしょう。


みんなで待ってるからね〜!!

IMG_3111.JPG

ロフトへの階段の裏のスペースで、隠れ家的要素のあるあみの場所

IMG_3116.JPG

目つきも大分良くなり、可愛さアップ!!


IMG_3118.JPG

むむっ! あっちのソファーに寛ぐ誰かがいる?!



ニックネーム キース家 at 18:04| Comment(0) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

お引越し完了

あみちゃん、我が家に来てから落ち着くまで、

静かだけどみんなの生活している雰囲気が感じられる場所という事で、

ランドリールームにいてもらいました。

ですがそろそろこの家に来てひと月、そこそこ馴染んだだろうと、

お引越しを敢行!!

リビングに移動しました〜。

まだまだ引きこもり気味のあみちゃんですが、

ここからジャンプアップする予定です。(^^)

どの子に師事するか、(くっついて歩くとも言う)楽しみ♪

IMG_3108.JPG
ニックネーム キース家 at 09:35| Comment(0) | 明未夏の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

耐性アップ↑

あんなに天気が悪い日には精神的に不安定だった木綿、

ここの所の雨続きの天候でも平気になって来ました。

え〜、まだ特別なトレーニングなんてしてないのに〜!?

謎です。

なんちゃって、きっと同居の犬達の様子を見て、

「あれ? 怖がる必要ないの!?」って気がついたのかも。

木綿はとっても賢いし、我が愛犬達はこうして預かり犬の成長を

促してくれるし、

いい子達に囲まれて、私は幸せだな〜。(*^ ^*)

IMG_3107.JPG

木綿「いつも私は寝ているみたいですが、実際寝ています。

心配事が減ったもので、リラックスしちゃって、、、。」
ニックネーム キース家 at 19:44| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

考える力

我が家のトレーニング方法はワンコ達に
自分で考えるということを教えています。
こちらから出した問いかけに対して、どういう行動をしたらいいのか、
ワンちゃんに自分で考えて行動してもらいます。
その行動が合っていたら「いい子」という言葉で正解を伝えます。

そうすることで例えば留守番が苦手な木綿も、
自分で解決できるようになれば、
留守番の時、人に頼れなくてもパニックになることも防げます。

我が家の先住犬達が私たちの考えを察知して、
何も言わなくてもサポートしてくれたりするのは、
このトレーニングの賜物かなと思っています。

実はここに来て木綿もどんどん考える力がついてきました。

一つ例をあげると、
留守番の時、見てないところで先住犬と喧嘩にならないように木綿だけ、
木綿の部屋に入ってもらって留守番をしてもらっています。

1ヶ月ぐらい前までは木綿は部屋に入ることを
嫌がってなかなか入ってくれません。
留守番から帰ると、木綿の部屋のペットシーツがジャギジャギ、
何かしらのイタズラをしてたりという状況でした。

ところが最近、私たちがお出かけの素ぶりに気付くと、
木綿は自分から部屋に入ります。
自発的に部屋に入っているので、納得しているため、
最近イタズラがほぼ0になっています。

多くのワンちゃんも一気に成長するタイプが多いのですが、
木綿はそのレベルアップの上がり方が大きく、いつもびっくりしています。

木綿のまだまだ確変中です!!

IMG_204.jpg
ニックネーム キース家 at 16:01| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お手柄だよ雪(せつ)

木綿は他犬との折り合いというか、
犬同士のコミュニケーションの取り方がそもそもわからないようです。
雪(せつ)は木綿と年齢も近いため、最初は意識していたのですが、
ここにきて木綿と遊びたくなったようです。
雪はしつこく遊びに誘うのですが、
木綿はどうしていいのかわからずいつも戸惑っています。

他の我が家の先住犬達は、多頭に慣れているので、
木綿との距離感や、過度に干渉しないなど、上手に接してくれています。
ですので、先日もブログに書いたように、
雪は木綿の天敵とも言える性格になります。

相変わらずしつこく木綿にちょっかいを出す雪。
いつものように本気の喧嘩にならないように見守っていたところ、
なんと木綿が雪の遊びに応じてプロレスを始めました。
雪のしつこさが木綿の心の扉を開いたのです。
翌日も2頭で追いかけっこをしていました。
なんか急に木綿が犬らしくなってきました。

雪の遊びのしつこさは、挑発的なのでいつも怒られているのですが、
今回ばかりは、本当にお手柄です。

雪、ありがとう。
我が家のワンコ達はいつもサポートをしてくれるので、
本当に助かっています。

IMG_206.jpg


ニックネーム キース家 at 15:26| Comment(0) | 木綿の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする